高く売れる車の色は何色?色によって値段が分かれる理由

高く売れる車の色は何色?色によって値段が分かれる理由

新車購入時に「売却時に高く売れる色」だけを動機に色を決める人は少ないでしょう。多くは「好みの色」を選んでいるのではないでしょうか。でも、その一方で車の売却時には「ほかの色だったらもっと高く査定してもらえたかも…」と感じる人がいるのも事実です。 そこで今回は、高く売れる車の色は何色なのか、色によって査定額に差が出るのはなぜなのか詳しく解説していきます。

この記事は約5分で読み終わります。
最強買取jp

そもそも色によって車が高く売れるのはなぜか

車の色で中古車の買取価格が変わるのは事実です。では、どうしてそんなことが起きてしまうのか、理由をみていきましょう。

車の色は買取価格に影響を与える

査定額を左右するのは人気の車種かどうか、車の状態が良いかどうかだけではありません。外装色・内装色も買取価格に影響を与えます。色の違いによる買取価格の差は大きく、同年式・同モデルでも外装色により査定額が10万円以上違ってくることも多いのです。

新車購入時から「売ること」を想定しておくのは難しいかもしれません。でも、売却時に「勝ち組」になるには、新車購入時から「高く売れそうな色」を意識することも大切なポイントだといえます。

色によって価格が変わる理由

新車購入時にはメーカーが用意する数々の純正色から、好きな色を選ぶことができます。パールやツートン、マイカなど塗装に応じて追加費用が発生する場合もありますし、色によっては長期の納車待ちが出てくる場合もありますが…やはり好みの色を手に入れたいと思いますよね。

しかし、そんな「新車」も売却時には、色によって需要が異なり、顕著に買取価格に影響します。人気色は中古車市場でも需要が高く、売れやすいため査定が高くなります。一方で、不人気だったり、個性的すぎたり…という色の場合は、中古車市場での需要が低いため、買取価格が低くとどまるのです。

最強買取jp

高く売れる人気の車の色

買取査定で高く評価されるのは、どんな色の車なのでしょうか?高く売れる人気の色についてみていきましょう。

誰でも乗りやすい4色が定番

・ブラック

高級感とクールさを兼ね備え、性別・年齢を問わず幅広い人気を集めているのがブラックです。特に高級セダン、ハードな四駆、スポーツカーでは人気が高くなっています。

・ホワイト

清潔感があって好印象ホワイトは、世界的にも人気のカラーです。

・パールホワイト

上品なツヤ感があり、高級感があるパールホワイト経年劣化による色褪せが少ないのも魅力です。

・シルバー

他の色と比べて汚れや細かい傷が目立ちにくく、お手入れが比較的簡単なのがシルバーです。高級感やスポーティさなどを演出する人気色です。

落ち着きがあり好印象を与えるホワイト・ブラックは、中古車市場でも回転率の高いベーシックカラーであり、査定額も高くなりやすい傾向にあります。

車のイメージカラーも人気が高い

明るい原色やパステル系など、万人受け・・・とは言いにくい色であっても、車そのもののイメージカラーであれば、需要が高いのでプラス査定になります。

車のイメージカラーの例として分かりやすいのは、フェラーリ=レッド、ランボルギーニ=イエローなど。また、国産車にもイメージカラーがあり「コマーシャルに登場する色」といえばわかりやすいでしょう。代表的なのは、スズキ・スイフトのレッド(バーニングレッド・パールメタリック)、日産・ノートのオレンジ(メタリック・オレンジ)などです。

また、車のスタイルに応じて、人気色も変わってきます。

軽自動車だとパステル系もリセールバリューが高く、ダイハツ・タントの淡いピンクなども人気があります。

スポーツカーの場合は原色系や個性的な色も人気で、定番色よりも査定額が高くなることがあります。例えば、スカイラインGT-Rの「ミッドナイトパープル」などは中古車市場で見つけるのが困難なほどの人気を誇っています。

メーカーの限定色も査定額アップの可能性がある

各メーカーの期間限定の限定色は、そもそも台数が少ないため人気で希少価値が高いので、査定額のアップが期待できます。

たとえば、期間限定の限定色の車といえば「トヨタ86」があげられます。ボディカラーに特別設定色ブリティッシュグリーンを採用して、期間限定販売したことが話題にもなりました。

限定色が人気であればあるほど、リセールバリューは高くなります。

最強買取jp

人気のない色の車を高く売るための注意点

いま乗っている車の色が、高く売れる定番の4色でも、車のイメージカラーでもない場合、どうしたら高く買い取ってもらうことができるのでしょうか。

ここでは、絶対にやってはいけない「NGな方法」と高額買取を狙う「現実的な方法」をご紹介していきます。

高く売れる車の色に塗り替えるのはNG!

高額査定を狙って、人気色に塗り替えるのは好ましくない

定番色・人気色に塗り替えたほうが、査定額が上がるだろう…それだけのために塗り替えるのはNGです。全塗装には数十万円という膨大なコストがかかります。このコストをペイできるだけの査定額アップは、どのようなモデルであっても期待できないでしょう。

高額買取を狙うなら、中古車専門の買取業者がおすすめ

車を高く売るなら、中古自動車の買取専門業者に依頼しましょう。買取専門業者は販路が広く、さまざまな車の需要に対応しようとするため、人気がない色の車でも比較的有利な条件での買い取りが可能です。

全国対応で高額買取の実績の高い業者を選ぶことで、車を高く売れる確率は高くなるでしょう。人気色から特殊色の車まで、豊富な買取実績がある最強買取.jpは、満足のできる査定額を提示する自信があります!車の売却をお考えなら、ぜひ最強買取.jpへご相談ください。

最強買取jp

まとめ

ブラック・ホワイト系・シルバーなどのベーシックカラーと、メーカーの「イメージカラー」は高い査定額が提示される可能性が高くなります。そのほか、日本における人気色と、海外での人気色は異なるため、幅広い販路を有する最強買取.jpであれば、日本では「あまり人気がなさそう」な色でも高価買取が実現する場合もあります。ぜひ一度ご相談ください。

投稿者プロフィール

最強買取マガジン編集部
最強買取マガジン編集部最強買取マガジン編集部
最強買取マガジン 編集部です、 自動車に関する情報~「自動車を売りたい方」に役立つ知識や情報をお届けしていきます。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で最強買取jpをフォローしよう!

最強買取jp