車買取時に多いトラブルとは?トラブル回避の方法を紹介!

車買取 トラブル アイキャッチ

車の売却は金額が高額になることが多く、慎重に進めたいものですが、それゆえにトラブルが多いのも事実です。今回は大事な愛車を気持ちよく売却するために、どんなトラブルがあるのか、そのトラブルを防ぐためにはどうすればよいのかをお伝えいたします。

この記事は約6分で読み終わります。
最強買取jp

車買取時はトラブルに注意!

トラブルに合わないためには、まずは現状と相手を知ることです。しっかりとした知識を持っていれば不安が軽減されるでしょう。

車買取時はトラブルに注意!

車買取時はトラブルが起こりやすい

実際に中古自動車に関する相談が年間7,000件以上寄せられています。この件数は、中古自動車を購入した際のトラブルも含まれていますが、売却の際のトラブルも少なくないでしょう。

2011年度の中古車売却に関するトラブルは1,100件というデータもあり、決して他人事ではないのです。

自分にはトラブルは起きないだろうと楽観的に考えるのはよくありません。いつどんなトラブルが起きるかわからないと考え、事前に知識をつけておくに必要があります。いざという時に慌ててしまうことのないよう、予防対策を取り、スムーズに売却を進められるようにしたいものです。

車買取でトラブルにあった場合の相談先

もしもトラブルにあってしまい、解決できない場合は次の3つの相談先があります。

・独立行政法人国民生活センター

この機関は消費者トラブルの対応、情報提供などを行っています。ホームページで中古車売買に関する過去の相談事例が紹介されているので、検索して参考にすることもできます。また、消費者ホットラインが設けられており、平日だけでなく土日祝日も対応してくれます。

・車売却消費者相談室(JPUC)

この相談室は、一般社団法人日本自動車購入協会が、急成長した自動車買取業界の健全な発展を目指して設立・運営しているものです。問い合わせ時間は平日の9時から17時に限られていますが、自動車買取トラブルに精通したスタッフが相談に乗ってくれるため、非常に心強い存在です。

・弁護士

車両売却金額の不払い、契約不履行など、問題が複雑になりそうな場合は、弁護士に依頼するという手もあります。しかし弁護士に依頼すると費用が発生するため、内容に応じてよく検討してから進めた方がよいでしょう。

最強買取jp

車買取で多いトラブル事例

ではここで、車買取に多いトラブルをご紹介します。こんなことが起きるかもしれない、と心に留めておくだけでも安心して買取が行えるでしょう。

①しつこい営業や、強引な買取にあった

・一度査定の相談をしただけなのに、何度も営業の電話がくる

・強引な買取を迫られて困っている

・断ったのにしつこく勧誘される

これらは車の売却だけに限ったことではありませんが、一度接点を持つと、その後、怒涛の営業をかけられることはよくあることです。なかには、巧妙な営業トークで攻めてきたり、断わっても何度も電話をかけたりしてくる営業マンも少なくありません。

その業者には売るつもりはない、もしくはすぐには決めたくない、といった場合は、家族や信頼できる知人に同席してもらい、こちらの疑問をしっかりと伝え、断る際はきっぱりと断りましょう。

②車を引き渡した後に減額された

・査定が完了して、車を引き渡した後に減額された

・契約後に査定額を一方的に変えられた

・後になって傷や事故車の難癖をつけられた

こちらのトラブルも少なくありません。正式に査定して契約書まで交わした後に金額を変更するというのは契約違反となります。ただし、査定時に伝えた情報と事実に相違がある場合(修復歴・事故歴・重大な欠陥を隠していた場合など)には、買取店側から当該契約自体を無効にすることも可能とされているケースが多いため、査定の際には正直に全てを伝えることが重要です。

車買取で多いトラブル事例

③売却代金を支払ってもらえない

・契約して車を引き渡したのに、売却代金が支払われない

・相手と全く連絡が取れなくなってしまった

これはかなり悪質なケースです。このような場合は、業者の資金繰りが悪化していたり、最悪の場合は倒産間近だったり、ということも考えられます。

そのため査定依頼時にはウェブサイトや実店舗を確認した上で、営業担当者の対応などをきちんと見極めることが重要です。

最強買取jp

車買取時のトラブルを回避するには

トラブルは未然に防ぐことが重要です。査定を依頼する前の注意点を確認しておき、できるだけスムーズに買取が進むようにしましょう。

急いで契約をしない

車の売却には様々な事情があり、できるだけ早く売却したいという方もいらっしゃるでしょう。また、押しの強い営業マンに流されて早く話を進めてしまいがちな方もいるはずです。しかし、トラブルを防ぐためには、焦らず、疑問をしっかり解決しながら進めることが大切です。

査定金額や契約内容で気になる点や不安な点がある場合は、きちんと確認をして納得できるまでは契約しない方がよいでしょう。

また、契約書もしっかりと読み、引き渡しと支払い期日を確認してください。なかにはとにかく即決するように仕向けてくる業者もいるかもしれませんが、あまりに強引な場合は十分注意しましょう。

車買取時のトラブルを回避するには

評判の良い、信頼できる買取業者を選ぶ

見積を依頼する業者を選定する段階で、信頼できる業者を選ぶのもトラブル回避の大前提です。買取金額を高い値段出せるということは、価値があるものは適切に評価してくれるということです。確かな知識を持った査定員がいなければ、車の状態や価値を見極めて適正な値段を出すことはできません。

そしてトラブルを防ぐために有効となる契約書の内容が明瞭であるかも確認しましょう。その時、キャンセルした場合についても確認するのをお忘れなく。もしも契約書の内容やキャンセルした場合についてあやふやな回答しか得られなければ、その業者は再検討した方がよいかもしれません。

業者の候補で迷う際には口コミなども参考にすると安心です。知名度のある大手の買取業者であればよいとは一概には言えません。それぞれの業者には得意分野があるため、複数の業者に査定をしてもらい、比較するのも選択肢のひとつです。

最強買取jpでは買取専門の査定員が常に稼働している状態のため、豊富な知識で、かつ素早く査定させていただきます。通常の業者では製造年やカスタムの状態などを付加価値があると判断できず、金額に反映できないこともありますが、最強買取jpでは車を知り尽くした査定員が価値をしっかりと評価することができます。

あなたの愛車の長所が見逃され、買取られるのは、もったいないですよね。ぜひ一度私たちにご依頼いただければと思います。

愛車を手放す際にはしっかりとご納得いただくのが前提、と考えておりますので、査定の結果や契約の流れなど、疑問があれば小さなことでもご質問ください。

最強買取jp

まとめ

大事に乗ってきた車を手放す際は、せめてスムーズに気持ちいい別れをしたいですよね。今回は買取時のトラブルと対処法をご紹介しましたが、みなさんがこのような経験をされないのが一番理想なのです。そのためには信頼できる買取業者を選ぶこと、そして気になる点はすべて解決して納得した上で取引することが重要です。見積依頼の際にはぜひ最強買取jpにもお声かけください。誠実にあなたの愛車に向き合います。

投稿者プロフィール

最強買取マガジン編集部
最強買取マガジン編集部最強買取マガジン編集部
最強買取マガジン 編集部です、 自動車に関する情報~「自動車を売りたい方」に役立つ知識や情報をお届けしていきます。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で最強買取jpをフォローしよう!

最強買取jp