スープラ最強買取 車買取・無料車査定
スープラ最強買取 車買取・無料車査定
スープラ最強買取 車買取・無料車査定

スープラ最強買取

Supra専門にしかできない
高額査定をお約束します

なぜ多くのユーザーは なぜ最強買取なのか を選ぶのか?

今すぐカンタン査定をしたい方はこちらから

フリーダイヤル 0120-889-315

スープラ SZ

査定額

50万円

UP!

SZ

年式:1995年式

走行距離:85,000km

他社査定額:350万円

最強買取
買取額

400

万円

スープラ RZ-S

査定額

50万円

UP!

RZ-S

年式:1996年式

走行距離:130,000km

他社査定額:430万円

最強買取
買取額

480

万円

スープラ SZ-R

査定額

30万円

UP!

SZ-R

年式:1997年式

走行距離:153,000km

他社査定額:300万円

最強買取
買取額

330

万円

スープラ RZ

査定額

70万円

UP!

RZ

年式:1994年式

走行距離:78,000km

他社査定額:530万円

最強買取
買取額

600

万円

スープラ RZ

査定額

50万円

UP!

RZ

年式:1993年式

走行距離:100,000km

他社査定額:500万円

最強買取
買取額

550

万円

買取実績

スープラ A80型

年式/走行距離

~1万km

1万~5万km

5万~10万km

10万~20万km

走行不明

SZ

500~600万円

400~500万円

350~450万円

200~300万円

200万円~

SZ-R

600万円~

500~600万円

400~500万円

300~400万円

250万円~

RZ-S

800万円~

700~800万円

450~600万円

350~500万円

300万円~

RZ

900万円~

700~900万円

600~700万円

550~650万円

400万円~

スープラDB型

年式/走行距離

~1千km

1千km~1万km

1万~2万km

2万~3万km

RZ

650~750万円

580~650万円

550~600万円

500~600万円

SZ-R

520~570万円

450~500万円

430~480万円

400~450万円

SZ

400~450万円

380~430万円

360~400万円

350~400万円

愛車のスープラ(トヨタ)を高く売りたい

スープラを簡単に高額評価 -スマホでLINE・写メ送るだけの簡単買取査定

スープラ専門
だから出来る高価買取

相場より高価買取

あなたのこだわりも中古車の買取査定にプラス

相場より高価買取

車の買取価格は、車の業者間オークション相場及び、再販の価格を参考に買取価格を決めるのが一般的です。

スープラ最強買取サイトでは日本国内だけでなく世界各国の相場、ユーザー価格をもとに買取値段を算出します。

また、スープラを熟知している専門の買取査定員がいるため、仕様によっては通常の買取業者より大幅に高値で買取が実現できるのです。

中間マージンカットで買取価格UP!
世界相場を基準にした中古車の高価買取 世界相場を基準にした中古車の高価買取

スープラ専門の
豊富な買取実績

トヨタ スープラは1978年から2002年まで製造されていたスポーツカーです。

日本ではA60系セリカXXとして登場し、第2世代からは海外と同じ名称「スープラ」を採用して、マイナーチェンジを重ねながら、走り・性能・すべてを刷新しながら A70系とA80系へと進化しました。

レースの世界や映画で取り上げられる機会も多く、褪せることのないデザインと走行性能は製造終了から20年を経過した今でも世界中で愛されています。

スープラ最強買取では、お客様の大切な1台の真価を見極めて高値で買い取ります。

プロによる確かな査定

あなたのこだわりも中古車の買取査定にプラス

プロによる確かな査定

スープラは、インテリア、エクステリア、性能にかかわるオプションも多岐にわたるため、価値を見極めるためには高い専門性と経験が求められます。

スープラ専門の買取査定員が、お客様の愛車をどこの買取店より高く査定ができると自負しております。是非、スープラ買取サイトまでお任せください。

中間マージンカットで買取価格UP!

どこよりもスピーディに高く査定します

フリーダイヤル 0120-889-315

スープラの特徴

爽快感のある走りと高いGT性能を誇り、トヨタだけだなく日本を代表するスポーツカーのスープラ。美しい流線形のフォルムと高性能なエンジンが人気で、国産としては初めて6速MTを取り入れたり、レースへの参加などスポーツカーの中でも高級車として脚光を浴びました。ですが、時代ごとに車のトレンドがあるように、2000年代にはエンジンのパワーよりも環境への配慮が優先された背景があります。その影響や排ガス規制が厳しくなったこともあり、スープラも2002年に生産終了となります。

販売されてから20年ほどの短い歴史ながら、有名なカーアクション映画の「ワイルドスピード」に登場するなど世界的にも愛されていました。

そんなスープラですが17年の時を経て、2019年5月に鳴り物入りで復活を果たします。中には、トヨタと包括提携しているBMWとの共同開発になったため、「純粋なトヨタのスポーツカーではない」などと厳しい指摘も。しかし、エンジンやシャーシなどのプラットフォームを共有しているというだけで開発は全く別で進めており、乗り比べてみると全く違う車になります。

また、従来のスープラといえばMTモデル。ファンの期待を背負い、GRスープラにてMTモデルを発表。
昨今のコンピュータにて安全に快適に乗る車もいいですが、MTにてあえて不自由に車と向き合うのもまた一興です

モデル・グレードによるスープラの買取相場事情

A80型のスープラは中古車相場が高騰するほど人気があります。先ほど挙げたような映画「ワイルドスピード」の出演。主人公が扱うオレンジ色のA80スープラは、映画を一度見たことある人であればみんな印象的に覚えているのではないでしょうか?映画の大ヒットにより、日本のみならず世界中から愛されている車になります。走行距離・車両状態がよければ当時の新車価格をはるかに超える金額で取引されております。

A70型のスープラは、走行距離が低く、よほど内外装が良ければ高額査定につながるでしょう。年式が古いため、あまり状態が良くない場合や、内外装が良好ではない場合には部品のみの買取になってしまうケースもあります。「GT ターボ」や「GT ツインターボ R」などパワーのあるグレードは高額査定につながる可能性があります。

新型のDB型の場合、A80型に比べると突出した高額査定は期待できないものの、全体的には高額な査定での取引が多いです。中でも限定車や特別仕様車はDB型の中では最も高い価格帯での取引がされています。

スープラを高く売るためのポイント

スープラはオリジナルであればあるほど高額で取引されます。もしカスタムを行っていたとしても純正パーツは残しておきましょう。
レース仕様などでロールバーを付けていたり、軽量化を図ったドンガラ仕様ですと価格が下がってしまう傾向にあります。

A80から数えても登場から20年以上経過しているためきちんとメンテナンスレコードのどれだけ残っているか。また事故修復歴はもちろんのこと、ボディに錆や腐食などがあると買取価格は大きく下がってしまう傾向にございます。

【70型における高く売るためのポイント】
オプション:エアロパーツ、社外パーツなど、内容や作業店舗の情報を詳細に提出できるようにしておきましょう。

カラー:ブラックが特に人気です。

【80型における高く売るためのポイント】
オプション:MTモデルが圧倒的に人気です。なかでも6速のトランスミッション(ゲトラグ社製)が装備されているモデルですと一気に値段が跳ね上がります。AT→MTに換装している場合は6速のゲトラグかどうかはきちんと伝えた方がいいです

カラー:オリジナルのボディカラーで色つやが良ければどの色でも人気があります。

他:カスタムやチューニングをしている際には詳細をまとめて買取店に情報をシェアするのをお勧めします

丁重かつ迅速に売却完了までご案内

車買取査定の流れ

丁重かつ迅速に売却完了までご案内

車買取査定の流れ

スープラ最強買取サイト
無料! 買取スピード査定 Quick Assessment

査定したいスープラの種類をクリックして下さい。